トラウマをあえて克服しないという方法もあります。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

トラウマをあえて克服しないという方法もあります。

ブログ

2017/08/04 トラウマをあえて克服しないという方法もあります。

 

こんにちは。

最近の夢猫ムニャ、

『冷蔵庫を買い換えるべきか?』

大変悩んでおります。

8月から9月にかけて、

冷蔵庫は最も安くなる時期だそうです。

先日も電気屋さんに行きまして、

欲しいモデルがかなりお値打ち価格で

並んでいたのですが・・・

東京は部屋が狭いので、

大型冷蔵庫の置き場所と、現在の家具の配置に

こんなに悩むとは思いませんでした。

う〜ん、もうちょっとだけ考えることにします。


6485850171064.LINE



さて、先日いらっしゃったお客様から

こんな質問を受けました。

『今あるトラウマを克服する方法はありますか?』

これはお客様からいただくご質問のなかで、

ベスト5に入る問題ですね。

トラウマ・・・一言でいってしまえば、

簡単なんですが、結構根深い問題です。

例えば上司によるパワハラ。

仕事ってある程度長期で我慢を強いられるので、

残る傷跡も深くて大きいんですよね。

それから恋人による人格否定、モラハラもそうです。

恋人や配偶者って2人だけの狭い世界。

2人ルールが成り立ってしまえば、

他人からの目が入りにくく、

一緒に暮らせば、もっと狭い世界観になってしまいます。


8637901131_5f1fe2b5b6


できれば相手と自分の関係性を、

冷静に客観視できれば良いと思います。

しかしこれは初期の段階ですね。

どちらも毎日、長期にわたって耐えていると

どこかで『自分がおかしいんだ』と思い込み、

言われ続けることで、自分がそのような人間に思えたり

もしくは自分が全部悪いなんて思いがちなんですよね。

このお客様も、タロットで鑑定させていただいたのですが

前の職場の上司のトラウマがすごいんです!

もう前の職場を退職されて、

一年以上になるそうなんです。

どんなことがあったのかは、

詳しくは聞かなかったのですが、

こんな強烈なトラウマが生まれるほど、

前の上司は、このお客様になにをしたのか?

とても気になりました。


16539990935_64d6cc9647

これを機に、このお客様は

働くことが怖くなってしまい・・・

かといって、とても立派な資格もお持ちなんです。

この資格を使って仕事を探せば

困ることはないと思うのですが、

やはり人間関係や上司との関係を想像すると

怖くなってしまい、最終的には在宅で

内職のような仕事の方がいいのではないかと。

『なにかこのトラウマを克服する対策はありますか?』

そうお客様はおっしゃいました。

トラウマを克服するには、『時間』が必要です。

時間を経て薄らいでいくものと、

時間の経過とともに、増幅するトラウマもあります。


35484015993_0b25f85726

トラウマを克服するには、

ちょっと無責任ないいかたになってしまいますが、

『克服しようとしないこと』なんだと思います。

トラウマを忘れるために、

そのことを思い出し、それについて考えていたら

忘れるどころか、記憶は日々鮮やかになる一方ですからね。

先日も人体にマイクロチップを埋め込む

なんてニュースがありましたが、

人間にもリセットボタンや、

記憶の初期化なんかができれば良いのですが、

そんなもの体のどこを探しても見つかりません。

それでもトラウマがある一方で、

なにかしら楽しかった思い出もあるはずです。

上司から嫌がらせは受けたけど、

働いた職場の仲間に恵まれたとか、

仕事内容には、やりがいを感じていたとか。

なんでもいいと思うんです。

『あの頃、これが楽しかった!』

『あの頃、こんな人に救われたな〜』

トラウマの辛い記憶をたどるより、

何か1つ、よかったことを思い出して欲しいんです。


5712512722_6e04b28c34



占いにいらっしゃるお客様は、

私からみたら、みなさん努力家ですよ。

『頑張る!』 『努力する!』 『克服する!』

そうおっしゃいます。

でも頭はそう思っていても、

心は本当は拒否している場合もあるんです。

熱血指導の部活の顧問の先生と、

飽き飽きしている生徒みたいな関係ですよ。

だからこそ、なにもさせない。

なにもしなくて良いと思うんです。

恋愛でも、仕事でも、人間関係でも

人間長く生きていれば、嫌なことの1つや2つ

あるでしょうし、努力したって苦手意識もありますもん。

それを否定しないで、

『私はこれが苦手なんだ』

『これは怖いんだ!』

そう自分を受け止めてあげること。

よい意味で、他人様はわかってくれません。

他人がわかってくれないなら、

自分だけでも自分を理解してあげましょうよ。

でないと『私』という存在が報われませんからね。

自分で自分を労わること。

忘れがちですが、本当は大事なんですよ。

*夢猫ムニャ*


 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
http://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP