妊娠か仕事をとるべきか? 〜揺れる40代の想い〜

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

妊娠か仕事をとるべきか? 〜揺れる40代の想い〜

ブログ

2017/10/04 妊娠か仕事をとるべきか? 〜揺れる40代の想い〜

こんばんは、冷えますね。

だんだん冬支度を始めなければと

焦っている夢猫ムニャです。

いつ寒くなってもいいように、

鑑定場の足元ヒーターだけは

用意したんですけどね。

でも、よく考えたらエアコンもあるし、

ヒーターを入れるまで時間がありそうですね。

14686234921_79009f58ca


さて、今日いらしてくださったお客様は、

40代に入ったばかりの女性です。

結婚もされ、仕事も順調です。

でも気がついたら何か物足りない。

あれだけ欲しいと思っていたものは、

すべて手に入ったし、

何が不満というわけでもないんですが、

何かが足りない?どこか違う?

そんな感覚に最近不安を感じ始め

かぎねこ亭にいらっしゃいました。

7086850689_56805930a3


20代はやりたいことを、

30代では安定感を求め

正社員でOLを経験し

会社でも必要とされる存在になり、

それでも違うと感じて、

好きなことを仕事にしてみたものの、

若干の方向性のズレが、大きなひずみになって

自分が何をしたいのかがわかり始めたそうです。

ですが、ここで1つの問題が浮上し始めました。

そう女性なら、だれもが一度は迷う『妊娠』です。


14956282313_514309b27c


年齢的にもギリギリで、

でも周囲で同じくらいの年齢で、

無事に初産を迎えた方もいて、

『もしかしたらラストチャンスかも?』

『今、頑張ったら何とか間に合うかも!』

心の揺れと葛藤が日々続いているようでした。

そして、もし子供が出来てしまったら、

せっかくやりたいことを見つけたのに、

それも諦めなければいけないのか・・・

9545050239_e12cd21d8c


私もこのお客様と同じ世代。

産めるか産まないかの選択肢があるうちは、

余裕があるんですよね。

でも40歳を目安に、『産める』選択肢がせばまり

『産めない』選択肢が広がってくるころから、

女性は最後に生き方を考えます。

子供がいる人生。そして子供を持たない生き方。

どちらが正しいわけでもないですし、

もちろんどちらの道も、『大変さ』はあるわけです。

でもね、もし産みたいという気持ちがあるのなら

チャレンジしてみても良いと思います。

32405118854_e926efac1f


不妊や妊娠についてのご依頼も多いのですが、

やはりやるだけやって、妊娠出来なかったお客様は、

50代になっても、あまり後悔はされないようです。

そして人生の楽しみを探したり、

夫と二人の時間を充実させたり。

ですが逆に、なんとなく諦めてしまった方は、

『あのとき、病院で不妊治療していたら』

そう自分を責めつづける方もいらっしゃるんです。

『結果がでなければ意味がない』

確かにそれも1つだと思います。

しかしやるだけやってみての後悔は、

日に日に薄れていくもの。

やらずして後悔は、日に日に募るものです。


6793156082559.LINE


このお客様も、妊娠のことをタロットで占ってみました。

すると嬉しいことに女帝のカードが出て来たんです。

女帝は母親、母性、妊婦のカード。

手相でみても、生殖機能の状態は良好。

かなり近いうちに、妊娠の可能性は

あるのではないかとお伝えしました。

すると、それを聞いた瞬間、『どうしよう』ではなく

『あぁ〜嬉しい』そう思ったそうです。

それこそが本当に、

お客様の望んでいることだと確信しました。

もし子供が出来て困るようなら、

第一声は『どうしよう』ですからね。


10773508456_c850c59e2e

仕事か妊娠か?

自分のなかでは2つに1つしか選べない、

そう思っていたそうです。

確かに仕事がのってくる40代。

今では女性の管理職も増えています。

そこで産休や育休をとったら、

キャリアにひびくのではないか?

戻る席はないんじゃないか?

心配になる気持ちもわかります。

ですが2つに1つしか選べないわけでもないですし、

平成のお母さん達は、両方持っている人も多く

保育園はまだまだ少ないものの、

社会や会社も受け皿を大きくしています。

15578772936_fa66dff361

子供を持つ、持たない問題って

とてもデリケートで難しいのですが、

どちらにせよ、自分で決めて覚悟を持つということ。

でも、どこかでまだ迷っている自分がいるのなら

せっかくの人生ですから、2つ欲しいなら

2つやってみたらいいじゃないですか?

少々無責任に聞こえるかもしれませんが、

そうなったらなったで、案外回るものです。

『案ずるより産むが易し』

何事も心配して考えて、躊躇するよりも

案外やってしまった方が、

物事は簡単に進むのかもしれません。

*夢猫ムニャ*


 

 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
http://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP