今悩んでいることは、実は今年のテーマかもしれません。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

今悩んでいることは、実は今年のテーマかもしれません。

紫微斗数

2018/09/04 今悩んでいることは、実は今年のテーマかもしれません。

今日は全国的に大荒れのお天気ですね。

かぎねこ亭のお隣のマンションには、

なぜか屋上にテントが張ってあるのです。

この雨と風で飛んで行かないか?

ヒヤヒヤしている夢猫ムニャです。

5374200948_539b10fb1c

もう9月ですからね。

9月、10月、11月、12月・・・

あと4ヶ月弱で平成が終わってしまいますね。

最近は今年の後半の運気を

確認しにいらっしゃるお客様が多い気がします。

思ったことが、予定通りに進まない。

全然出来ていない。

予定では今頃は、こうなっていたハズなのに・・・

そして今年も残り半分を過ぎたころに、

不安になってしまう人も多いんだと思います。

6646005726439.LINE


どの占いもそうなんですが、

毎年のテーマがあるんですね。

もちろん紫微斗数もその1つです。

『この一年、ここを意識して強化してください』

みたいな課題がついてきます。

先日いらしたお客様も、職場のことで

悩んでいたようなんです。

自分の部下が、どうも気になってしまい、

仕事の結果や数字的な物もそうなんでしょうが、

生活態度といいますか、

人間性に若干問題があるというか、

少し困ったさんな部下のようでした。

私も組織にいたことはあるので、

そのお客様のお話を聞く限り、

なかなか悩ましいところだなと感じたんです。

6092077164_331de0b518

それでも、何度かその部下を庇い、

上の方達から守ってきたのに、

それでもあまり本人は相変わらずな感じで、

もうそろそろ我慢の限界。

そして堪忍袋も仏の顔も使い果たしてしまったようです。

仕事って、もちろん叱られるのも嫌ですが

叱る方もエネルギーがいるんですね。

私も若い頃は、

『上司っていいな〜。怒ってばっかりで

なんて楽な仕事なんだろう』

そう思ってました。

26706768345_a7c8031d35

でも実は、叱られるより、叱る方が・・・

という言い方も変ですが、

理不尽な叱り方をのぞいては、

毎日小言を、注意するのもされるのも、

結局どちらも疲れるんですよ。

そのお客様も、部下に対して

だいぶお疲れのようでした。

何度注意してもわからない。

全く改善しない。

最終的にはふてくされて、開き直る。

部下や後輩に手を焼く人も多いですよね。


26308933264_a14e5c8f61

このお客様は、紫微斗数でみると

今年のテーマは奴僕宮。

そう、ズバリ『部下、後輩、お客様』だったんです。

すごく感覚の良いお客様なので、

『なぁ〜んだ、じゃあこれって、

私の問題なんですね。手の焼ける部下と

どう向き合っていくのか?

相手の問題じゃなくて、私への課題なんですね』

と憑き物が取れたような、

とても晴れやかなお顔をしておりました。

ダウンロード


相手にこうして欲しい。

こうなって欲しい!

な〜んて思っても、人を変えるなんてことは

やっぱり難しいんです。

相手が変わるの待つのなら、

自分の考えや行動を変える方が、

数倍早いんですね。


6252247891_6dec08f43d

このお客様も、これから先も社会において

部下をかかえ、組織をまとめて行かれる役割を

担っていかれると思うんです。

その中には、様々なキャラクターがいて、

そういう人たちにどう向けて行くのか?

どうやって関わっていくのか?

そこを考える練習のために、今年があり

そして彼はそれを教えてくれる使者なんですね。

お客様はそのことをよく理解してくださり、

晴れやかなお顔で帰られました。

t02200218_0560055611556764983


紫微斗数ですと、毎年のテーマは

全部で12項目あります。

12冊のドリルだと思ってください。

12のうちのいづれかが、今年のテーマになるんですね。

命宮の人は、自分自身がテーマ。

兄弟宮は、友人・同僚・仲間がテーマ。

夫妻宮は、恋愛や夫婦についてがテーマ。

子女宮は、子供や妊娠、生殖機能がテーマ。

財帛宮は、お金やお金の稼ぎ方、収入について。

疾厄宮は、トラブルや健康がテーマに。

遷移宮は、新しい場所での活躍、自分の新たなフィールド。

奴僕宮は、部下、後輩、お客様。

官禄宮は、主に仕事に関すること全般がテーマに。

田宅宮は、住まいに関すること。母親や実家など。

福徳宮は、趣味やメンタル的なことがテーマに。

父母宮は、上司、目上、担当医、先生、父親などがテーマ。


34042600531_6f1e1cfeee

ざっと簡単に書いてみました。

私は去年が田宅宮がテーマとなり、

嫌な予感はしていましたが、

母親や実家の引っ越しなど、

見事に実家にどっぷりと、

向き合わされた一年でした。

今年は仕事がテーマなんです。

まだまだ模索中ですが、

これもまた、今年中に考えないといけない課題なんです。

2987926396_87eb3c3494


みなさんも、今年のテーマを知っておくだけで

このお客様のように、気持ちが

楽になる場合もありますし、

目標がより明確にもなります。

備えあればですからね。

自分を知ることは、何より強いんだと思います。

*夢猫ムニャ*


+++++++++++++++++++++
     9月の定休日
10日(月)・14日(金)
+++++++++++++++++++++

高円寺 占い処 かぎねこ亭
http://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP