今日は労働と五穀豊穣を感謝する新嘗祭です。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

今日は労働と五穀豊穣を感謝する新嘗祭です。

ブログ

2018/11/23 今日は労働と五穀豊穣を感謝する新嘗祭です。

こんにちは。

今日は勤労感謝の日ですね。

実はムニャ母は、今日が誕生日なんです。

65才になった今でも、

現役フルタイム、週6勤務で頑張っております。

母も『私はいつになったらゆっくり出来るか?』

時々ね、ボヤくことがあるんです。

ですが、健康な体があって、

必要としてくださる方がいて、

本当にありがたいことです。

4261324745_582e6c90c2


再雇用の年齢引き上げが検討され、

年金受給開始もどんどん引き上げられる昨今。

いつまでも自分で働いて収入が得られることは、

実にありがたいことですね。

勤労とは、

①心身を労して仕事にはげむこと。

②賃金をもらって一定の仕事に従事すること。

勤労感謝の日に生まれたから、

生涯現役で働ける喜びを、

きっと母は実感できるのだと思います。

マグロと一緒で、止まると死んでしまうので

お母ちゃん、動いていた方が良いですよ!

娘としても、母が介護を必要とせず

自分のことが自分で出来ることに、

何もしてくれなくとも、ただそれだけで

本当にありがたいなと感じております。


3982995975_df68050f2b

そして今日は、平成最後の新嘗祭ですね。

天皇陛下が国家の安泰と五穀豊穣を祈って

天照大御神へ捧げた初穂を、

神々とともに頂く儀式が伊勢神宮で行われます。

パンやパスタが当たり前に手の届く範囲にあり、

お米を食べる習慣は、年々減る傾向にあります。

また作り手も減ってしまい、

日本のお米事情は大丈夫なのか?

と心配になってしまいますね。

私も麺よりもパンよりも、お米派です。

子供の頃から、朝はパン食だと

必ず具合が悪くなりました。

胃への収まりが悪く、胸焼けのような

気持ち悪さに襲われます。

30373015652_ffa276672b (1)

年齢とともに、和食とお米を欲する傾向にあります。

余談ですが、日本人は無類の手相好きです。

どの国よりも、占い=手相といった

認識が強いのではないでしょうか?

『お仕事って何をされているんですか?』

『あぁ・・・占い師なんです』

初対面でこんな会話をすると、

『え〜凄い!!』といって、

必ず両手を見せられます。

15888072794_d8fea5f0c4

料理人だって、和食や中華、洋食など

それぞれの得意分野があるように、

占い師も紫微斗数や四柱推命、

易を始めとする東洋占や

ホロスコープ、タロット、数秘など

西洋占を得意とする占い師さんもいるんです。

占い師全員が、手相が得意というわけではないんですね。

25749508020_3daf18e7a4

私が昔、手相を勉強したときに

日本は手で栄、手で発展した国だと知りました。

和食を始め、工業などの分野においても

日本人は手先がとても起用です。

その根本にあるのが稲作なんです。

ヨーロッパや西は、遊牧民。

つまり足で発展した地域。

なのでサッカーはとても強いですね。

一方の日本は稲を手で植えて、

手が国益をもたらしたといっても、

過言ではないかもしれません。

今の日本人で、農家を営む方は少ないですが、

今日は新嘗祭ですから、

美味しいお米の一粒一粒を

感謝していただいてみてくださいね〜

*夢猫ムニャ*

21498068162_62f2342821



 

 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
http://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP