『私は母親なんだから』という心の呪縛。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

『私は母親なんだから』という心の呪縛。

ブログ

2017/07/12 『私は母親なんだから』という心の呪縛。

 

こんにちは。

毎日暑い日が続き、

私も社長もとろけそうですよ。

先日は長年通って下さるお客様が

久しぶりにいらして下さいました。

数年前に出産されたのですが、

子供さんがちょっとでも泣いたり

動いたりすると気になってしまい、

最終的に不眠症になってしまったそうです。

子供が成長するにつれ、

その症状は改善されつつあるそうなんですが、

『家でじっとしているよりも、

何かしら外に出て働いたほうがいいんじゃないか?』

そう考え、近所でお仕事も決まり

保育園の手配も済ませ、

子供さんも慣らし保育に出たそうです。


10773508456_c850c59e2e

一見すると、とても順調そうですよね?

ですが今度は色々と心配と不安で

心がいっぱいになってしまい、

先々を考えると、ここ最近寝れなくなってしまったようです。

子供と一緒にいた方がいいんじゃないか?

決まった仕事は自分のやりたい仕事なのか?

ここに来て心はざわめきだし、

自分で収拾がつかなくなってしまった様子でした。

こんな時はタロット先生が

たくさんのことを伝えてくれます。

このお客様を苦しめているものは、

正義感や使命感でした。

出てくるカードは家族のカードばかり。

家族を誰よりも思い、大事にしている。

その一方で本当はこうありたい、

これをやりたい!その強い思いがはっきりしているのに

どこかでその思いにフタをしてしまっているんですね。


3693352120_115c35e551

母親とよばれる方は、みんなそうかもしれません。

母親=犠牲や我慢ではないのでしょうが、

やっぱり独り身ほど自由は効かないと思います。

そしてその母親と呼ばれる人たちも、

母でありながら子供でもあるんですよね。

私は子供がいませんので、

母の立場になったことはありませんが、

子供の立場にはなったことはあります。

子供はいつだってお母さんに笑っていて欲しいんです。

なんで生まれてきたのか?

それはお母さんに笑ってもらうためであり、

お母さんを泣かせたり、悩ませたり、

苦しませたりするために生まれてくるんじゃありません。

そしてお母さんだって同じだと思います。

すべては子供のため、子供の喜ぶ顔がみたい。

子供に笑顔でいて欲しい、健やかに成長して欲しい・・・

32405118854_e926efac1f


でもその思いは、母になった自分を苦しめることも。

『だって私、母親なんだから』

母親だから、こうあるべき

母親だからこうすべき。

お母さん、お母さんだって

母親である前に人の子です。

そう、子供なんです。

このお客様も『過去』が今回のキーワードでした。

戻りたい場所、かつての輝いて自分に

本当は戻りたい、でも戻ったら子供が・・・

心の動きがとてもタロットに現れていました。

お客様の意識はとてもクリアーです。

なんの迷いもない、ビジョンはとても明確ですが

進むべき二択の道を迷っているだけに感じました。


3479029602_f27c8287ba


そしてなんとなくですが、

不眠の原因も読み取れたんです。

お客様が家族を思うが故に、

『母親としてこうあるべき、

やって当然、やらなきゃいけない』

その気持ちが不眠に繋がっているのではないかと。

人間は食べて寝るのが当たり前だと思いますよね。

時間になったら三食食べて、

夜になったら布団に入って。

でもね、ちょっと考えてみてください。

本来なら食べたいから食べるのであって、

そして眠たいから寝るのであって、

食べて当然、寝て当たり前ではありません。

食欲や睡眠欲、自分の欲求に正直にいきるからこそ

食べたくなるし、眠くなるんですよね。


7924792394_08aed50bf6


このブログを読んで下さる方が、

全員お母さんとは限りません。

もちろん私のように、

未婚の方だっていると思います。

自分が『これは当然、当たり前のこと』

そうやって自分に課せていることはありませんか?

このお客様の場合は、不眠という症状で現れましたが

食べること、寝ること、仕事をすること、

健康でいられること、親がいること、友人がいること。

全部当たり前ではないということ。



7953227784_d71b2d2c8a


『私は〇〇なんだからやらなきゃいけない・・・』

自分の責任を果たすことは大事ですが、

『相手は本当にそれを望んでいるのか?』

周囲の反応もみてみると良いかもしれません。

病気は自分からのサインなんです。

もちろん遺伝的要素もあるでしょうが、

どこかでもう一人の自分が訴えています

『無理をしないで、早く本当の自分に気づいて!』

どうか心も身体も緩めて、

したいことはどんどんやってみましょう。

でもすべきだと思い込んでいることを

ちょっと止めてみちゃいましょう。

しなくても意外と平気なのかもしれませんよ。

*夢猫ムニャ*


 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
http://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP