ブログ

先日退職された、ネコの社長さんの隠居生活はどんな感じかお伝えいたします。

こんばんは、寒いですね。

冷えますし、なかなか渋いです。

都内は先日の大雪から、

幸いなことに雪は降っていないのですが、

いつ雪が降っても良いようにと、

以前に買った雪かきスコップを

用意しましたが、そうなったらなったで

なかなか雪は降らないものですね:笑

みなさんも、どうか暖かくして

過ごされてくださいね。

さて、先月末でかぎねこ亭を

退職されたネコの社長さん。

ブログで知ってくださったお客様が

社長の年齢的なものもあって

健康状態を心配してくださるのですが

全く問題はございません。

むしろ東高円寺にいた時よりも

かなり健康になったのではないかと。

ごはんもたくさん食べるし、

排泄も問題ないです。

今年の夏で社長が来て13年になります。

その時点で3歳前後だと思うので

推定で15歳前後なのでしょうが

毎日元気です。

先日社長とケンカをしまして。

以前より日中、一緒に過ごす時間が

減っているのは事実です。

私が出かけて、ボウケン先生は鑑定で。

留守にすること半日。

帰ってきたら、甘えたい社長。

私も翌日の仕事で作盤があったので

社長は膝に入ってくるものの、

それを降ろし、また膝に入るの繰り返しだったんです。

最後は社長が折れて、自分のベッドへ行ったのですが

そこから猛烈にベットをほじる社長。

途中、犬になったんじゃないかと

心配になったくらいです:笑

実は社長のベッドの下には

ミニホットカーペットが入っています。

ホットカーペットに直に

座りたいというのですが、

やはり低温ヤケドが気になって

必ず一枚敷くようにしているんです。

今は電磁波を防止する特殊な裏地がついた

ものを一枚敷いて、その上で寝てもらっています。

ですが膝をめぐる攻防戦に負けた社長は

烈火のごとく怒り狂い

『このボケ〜膝に入れてくれんのなら

このシーツ取って、直に寝かせろや!!

こっちは死ぬほど寒いんじゃ〜』

といったアフレコが似合いそうでした。

あんなに怒った社長さん、

久しぶりに見たかもしれません。

我が家の社長は短毛で毛量が少ないので、

夏の暑さは平気なんですが、

冬にはめっきり弱いです。

そして夏もエアコンを強くすると

冷えるみたいです。

梅雨の時期は、ホットカーペットを

社長だけ使用するくらい冷え性なんです。

かといって、洋服を着せるのも

身動きがとれなくてダメ。

ホットカーペットに寝ながら

こたつに入るのが、至福の喜びだそうです。

もうね、ここまでくると人間だと思います。

『こたつは腰まで、肩まで潜らない!』

我が家の掟でした。

それが家族4人で、上手にこたつに入る

コツでもあったのかもしれません。

しかし社長は、肩までこたつに入りたい!

お布団はふんわり掛けて!

なかなか注文が多いんです。

そして暑くなると、出てきて床の上に

ペタンと寝ます。

その姿は、まるでサウナから

上がってきた人のようです。

雪の中、お外の猫ちゃんは

寒さを堪えて冬を越すのに

なんだ、我が家のネコ社長さんは…

こんなコタツとホットカーペットに

骨抜きにされやがって、

その根性を叩き直してやる!!

モラハラ気味なことを、言いたくなるのですが…

社長だって、かつては外にいた経験があったんです。

お向かいで飼われていたころは、

日付が変わる頃に、戸が開いて

毎回外に出されていたのを知っています。

あの頃は真冬でも、朝まで外で過ごし

寒さやケンカから身を守っていた社長。

引退した今では、暴君のごとく

ワガママ言い放題で、私とボウケン先生を

毎日振り回す始末です。

久しくご無沙汰だった鹿肉も、体力維持のため

寒くなるこの時期に買いました。

グラムで計算したら、100グラム800円弱で

私よりエンゲル係数かなり高めです。

それから社長専用の温泉水もあります。

たくさん働いたので、年金があるみたいです:笑

ネコの社長を案じてくださり

また愛してくださるお客様が

いらっしゃるということ。

本当にありがとうございます。

ネコも人間も感情のある生き物です。

私も社長のワガママに頭のくる時もあったり

逆に社長も人間のエゴに

うんざりする時もあるのだと思います。

そうやってケンカもしながら

それでもお互いに唯一無二の存在に

変わりはないのかもしれません。

社長が怒ったところ、動画に撮っておけば

良かったなと。

鹿肉も毎日食べて、元気にしておりますので

みなさんも、どうか風邪を引かないように

お過ごしくださいね。

*夢猫ムニャ&シロ*

 

かぎねこ亭 > ブログ > 先日退職された、ネコの社長さんの隠居生活はどんな感じかお伝えいたします。

ページトップへ