ブログ

昨日の2022年2月22日のスーパーネコの日に、ねこの社長さんのトンデモを発見!

暖かいですね〜

何だか急に春なのですが。

ちょっと戸惑いを隠せません。

春一番の強風が吹くと、花粉が飛ぶので

困りますね。

毎年この時期、くしゃみと目の痒みが出ても

花粉症だと認めたくない!

いゃ、このくしゃみは体調不良か

たまたまで花粉症ではない…

今年は花粉症にならないかも?

なんて悪あがきしてみたり。

森林環境税なんてものが登場し

2024年より住民税に1000円上乗せされるそうです。

花粉症の増加や、自然災害での倒木などを

防ぐ目的もあるそうなんですが…

伐採したら、少しは花粉症は

楽になるんでしょうかね?

そして昨日はですね、スーパー猫の日でしたね。

ネコの持つ経済効果を考えると。

今やこのコロナ不況を救うのは

猫ではないかとまで言われております。

もう、ここまで来るとネコしか勝たんわけです。

うちにも隠居生活を送る、ネコの社長さんがいるのですが

高円寺から移転後は、毎日昼寝三昧です。

人間の老後と変わらないですね。

高円寺の時は、あまり日が入らず

多分、鑑定所の部屋が一番明るかったと思います。

社長が毎日しあわせそうに、昼寝をしている

その寝顔をみると、しあわせだな〜って。

ネコがスヤスヤ寝れるって、

穏やかで静かで平和な時間が流れている

証拠なんだと思います。

ですが、昨日ネコの日にですね

とんでもないものを発見してしまったんです!

社長は2009年の7月に、私が保護しました。

今年の夏で13年。

保護した時には成猫でして。

推定で3歳前後ではないかと。

そうするとすでに15歳は超えていると

考えられるのですが…

昨日はスーパーネコの日だったので、

この13年の感謝の気持ちを

体を撫で撫でしながら

社長に伝えてみたんですね。

すると口元にある歯がグラついて。

ネコの牙の部分ですね。

一昨年に社長が皮膚のしこりを

除去するために、全身麻酔をお願いしたのですが

その時に、歯石取りもお願いしたんです。

社長の奥歯の一部の状態が悪く

歯を削って、切除した部分を

先生にいただきました。

万が一病院で抜くにしても、

全身麻酔は、高齢な社長にはリスクが大きく、

ご飯も食べれているので、少し様子見です。

抜けた後の歯周病の方が怖いですね。

さっそくサプリと歯石に良い餌を

今朝注文したので、明日には届きそうです。

ここ何年かで、空前の猫ブームとなり

かぎねこ亭は、少なからずも

猫ブームやネコの社長に恩恵を受けております。

犬もかわいいし、いいんですけどね。

あの主人に対しての忠実さって

少し気の毒な感じもするんです。

ひと昔前の、会社に従順なサラリーマンみたいです。

もちろん盲導犬や警察犬、お仕事をしてくださる

犬のおかげで、人間が助けられているのも事実。

ネコは人間がもっと心地よく生きるための

師匠であり、先生でもあります。

自分のペースを守り、どこか気まぐれで

ツンデレの天才ですからね。

それでも静かに、飼い主を見ていてくれて

つらい時には、そっと寄り添ってくれます。

みなさんも、猫にならってみてください。

今の気分で生きたって、昨日と今日の言うことが

違ったっていいじゃないですかね?

ツンとしたら、甘えてみて。

つかまりそうで、つかまらない程よい距離感と心地よさ。

ネコは人間にとって、なくてはならない存在になりました。

コロナ禍で冷え込んだ経済も、立派な議員さんより

ネコのほうが経済回復の効果はありそうです。

愛は地球を救うのと同じで、ネコは人間を救うのだと。

夢猫ムニャは信じております。

そして私も、猫を名乗る以上は

たくさんのお客様の助けになるような

お仕事をさせて頂かなければなりません。

ネコは生き方の天才かもしれませんね。

生き方に疲れてしまったら…

ネコの先生から、人生の過ごし方を

見てマネてみてくださいね。

*夢猫ムニャ*

※ご予約が混み合っており、ご迷惑をお掛けいたします。

当日予約も含め、事前にお問い合わせやを
頂けますと、スムーズなご案内が可能です。

【ご予約状況カレンダー】

かぎねこ亭 > ブログ > 昨日の2022年2月22日のスーパーネコの日に、ねこの社長さんのトンデモを発見!

ページトップへ