花粉症で鼻がつらい・・・

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

花粉症で鼻がつらい・・・

ブログ

2019/02/25 花粉症で鼻がつらい・・・

 

せんじつの杉並区のミミズク、

今朝、遺体でみつかりましたね。

環七という交通量の多いところで、

車と接触してしまったんでしょうか?

かぎねこ亭の近所なので、

何とも痛ましい気持ちになります。

4867472163_422821ed85

そして空を舞うのは、ミミズクだけではありません。

この時期厄介なのが花粉ですね。

私もくしゃみが止まらなくなり、

また風邪を引いたかな〜と思ったのですが、

鼻だけなので、花粉が悪さしているようです。

花粉症といっても、目にくる人や鼻にくる人。

または肌がかゆくなるといった症状など

出かたも人それぞれです。

201401197_654594bef4

私は目より、鼻の方が辛いですね。

鑑定中にくしゃみの連発、

それから鼻づまりは仕事に支障をきたします。

鼻は顔の中心にあり、自分自身を示すところです。

よく『えっ、私ですか?』なんて時には、

自分の鼻を無意識に指していませんか?

鼻=自分であり、鼻の大きさは自身と

バイタリティーの現れです。

また鼻はよく、金運を表すといいますね。

男性で鼻が大きい人は、エネルギッシュで

財運が強い人だと言われています。

13780167005_80f1894253

春は移動や変化の多い時期です。

その変化を、どこかで自分が受け入れられないと、

鼻が詰まってくることがあります。

鼻は呼吸器ですし、外から空気を取り込む場所です。

鼻水がでるのは、物事に対しての

潤滑油なのかもしれません。

9273144243_a9279109d4

鼻のカサつきも、運気を下げてしまうので、

洗顔をして、1日の疲れを落とし、

たっぷりと保湿してあげましょう。
環境は変わっていくなかで、

それを上手に受け入れて

なんとかここで踏ん張りたい!

ここで持ち堪えたい!!

という人には、ミント味のガムもおすすめです。

33792996972_bf4a596d24

顎は忍耐力や、その人の根気強さを表します。

よく『歯をくいしばる』というように、

ガムで顎を動かしてみると、

自分の中で踏ん張って、

頑張る気持ちも湧いてきます。

ガムを噛みながら、ウォーキングなどもおすすめです。

32447271784_1b4eb19750

鼻が詰まって苦しいときは、

口呼吸でも良いので、

ため息をついてみてください。

人前だと、周囲に不快感を与えてしまうので、

御手洗いなんかに行かれたときに、

ちょっと一息、『はぁ〜』と

ため息をつくと、空気を取り込むのと同時に

体の力や緊張感も自然と抜けてきます。

できるだけ、肩が上がるぐらい

息を吸い込んで、吐くと同時に肩を下げると

かなりリラックスできますよ。

9416738924298

かぎねこ亭でもこの時期は、

少しだけ鼻に優しいテッシュを

ご用意しております。

鑑定中、涙を拭かれても

また鼻をかまれても、

お肌に優しい一枚となっております。

花粉症も、毎年ツライとなげくのではなく、

少しだけ楽しんでみる。

ちょっとだけ理解してみると、

今年はいつもの花粉症が、

また少し違ったものに見えるかもしれませんね。

*夢猫ムニャ*


高円寺 占い処 かぎねこ亭
https://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP