嫌われる勇気をもったならば、人生はもっと開けるはずです。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

嫌われる勇気をもったならば、人生はもっと開けるはずです。

ブログ

2017/02/10 嫌われる勇気をもったならば、人生はもっと開けるはずです。

 

昨日は都内でもみぞれ混じりの雪が

ちらつきましたね。

やっぱりいってもまだ2月。

寒い日が相変わらず続いております。

最近の夢猫ムニャ、素敵な醤油入れに一目惚れしまして。

醤油入れとは思えないほどの

かわいくないお値段でしたが、

長く使うことを考えればと。

醤油入れではありますが、

恥ずかしながら、私は何でもポン酢派でして。

お刺身もポン酢&柚子胡椒で頂きます。

良い食器に囲まれて食事をすると、

やはり心は落ち着くものです。



5626518097231.LINE




最近は『嫌われる勇気』というドラマが

流行っておりますね。

私も時々拝見しておりますが、

あの中で出て来るアドラー心理学

椎名桔平さんのセリフが心に染みる時があります。

今起きていることは、見方をかえるだけで

ずいぶんと気持ちが楽になることがありますね。

私も会社員の時は、一辺倒な物の見方しか出来なかったんですね。

『最終的に私は絶対悪くない!』

では私は悪くないとするならば、一体だれが悪くなるのでしょうか?

その矛先が向くのは大抵『相手』です。

自分も悪くないが、相手も悪くない。

まぁ悪いかどうかは別にして、

正しいとか正しくないとか。

優劣や白黒はっきりつけようとすれば、

相手との関係もますます悪化してしまいますね。




5626451349806.LINE



先日もこのドラマのなかで、

『自分にとっての人生』

というキーワードがでてきました。

人生の中で自分を主体にすること。

もちろん他の方とも上手く共存していかなければなりません。

ですが自分<他人にならないこと。

親のために生きているわけではないでしょうし、

友人に認められるために生活しているわけでもないし、

旦那さんに仕えるために結婚したわけではありません。

大事なのは『自分がどうしたいか?』

やはりその一言に尽きると思うんです。

人間はだれでも欲求を持っています。

ただ現代人はそれを表に出すのが下手なのかもしれません。

私も占いでみるかぎり、自分より他人が気になる命です。

人に合わせるのは得意ですが、

どこかで自分を出せなくなってしまったり、

自分が欲しいからそれを買うのではなく、

人との優劣を競うためだけにお金を使っていました。

今考えたら、本当バカですね:笑



5626515130588.LINE



だから今回の醤油入れも、

お値段は高かったのですが、

自分が自分で満足するために購入しました。

100キンだってオシャレなものもありますし、

使う分には支障はないのですが、

なんだか毎日これで食事をしたら、

きっと自分のモチベーションはあがり、

食事も3倍美味しくなるだろうな〜っと。

そう考えたわけです。

人からみたら『もったいない』と思われるかもしれません。

でも自分がよければそれで良し!

自分の価値観を信じて大事にする☆

だって自分が納得するために人生を生きているわけで。

自分が使って満たされるために、

働いたお金で物を買うわけで。

人と争ったらキリがない…

残るのは疲労感と疲弊した自分しかないですからね。

あのドラマの『嫌われる勇気』というタイトル。

人の目を気にせず、人に嫌われてもいいという勇気をもって

時には自分を貫いてみませんか?

自分の軸を持つこと。

そして自分の価値観をしつかり持つこと。

少しづつで構いません。

ぜひやってみてくださいね☆

*夢猫ムニャ*


※2/10(土)は勉強会の為、定休日となります。

 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
https://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP