不思議と年末や春先に増えてくるのが離婚問題なんです。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

不思議と年末や春先に増えてくるのが離婚問題なんです。

ブログ

2019/11/20 不思議と年末や春先に増えてくるのが離婚問題なんです。

なんだか急に冷えますね。

ほんと寒いですょ。

ただエアコンをガンガン 入れると

湿度が低くなり喉がやられるので、

困っております。

社長はホットカーペットを弱→強へ。

ストーブ前に陣取って、さらに強って

おいおい、熱くないのかい!?

でもこの表情はご満悦な証拠です。

10949252639261

そして年末に向け、なんとなく気持ちも

ちょっぴりソワソワしてくるかもしれません。

年末や春先に多いご相談が、転職や離婚です。

年度の変わり目やキリの良い時に・・・

そう思ってしまうんですよね。

前から出ていた離婚のお話を、

なんとか年内中に結論を出したい。

そういったお客様が多くいらっしゃいます。

離婚て切り出す方が難しく、

言われた方が楽かもしれません。

なんとなくわかっていたものの、

いざ紙を前にすると、不思議と走馬灯のように

長年の思いがよぎるものなんですよね。

私も一度だけ経験しましたが、

なんとも言えない後味の悪いような、

それでいて、やっとというような

変な感覚でしたもん。

40777894071_cf02e6eb49


離婚や恋愛での別れ話の場合、

相性もみるのですが、私の場合は

お客様自身の気持ちを重視するんですね。

そりゃ、相性でバッサバッサと切っていけば

簡単ではあるんでしょうが、

世の中そんな竹を割ったみたいに、

yesかnoか?上か下か?

はたまた右か左かみたいには、

いかないものですよ。

お客様がお相手に対して、どんな気持ちでいるのか?

もううんざり、近寄らないで、話もしたくない

生理的に受け付けない!

それだったら、修復するより別れる方が簡単です。

o0500028114264302460

ですが、お客様のなかには

別れの予感を感じていても、

一緒にいたい、もっとこうして欲しい、

2人でこうありたい。

そうやって心の片隅で、切に願っていらっしゃる人も

実際はいらっしゃるんです。

なんだか切ないお話ですね。

そういったお客様には、歩み寄る努力を進めます。

相手がそれに対しどう出てくるかは

あまり関係がありません。

もちろん努力の結果、関係が修復して

持ち直すカップルもいらっしゃいます。

26918248418_e77293a389

でもね、後悔が残るとそれは時間をかけて

『未練』という思いに変わっていくんですね。

『相手が別れを望むなら、もう楽にしてあげたい』

そう儚げな目で、恋の余韻を残して

別れてしまえば、その人が忘れられなくなったり

出会いがあっても、次へ進むことが出来なかったり、

二度と会うことのない人に対して、

後悔という名の懺悔をし続ける人だっていらっしゃいます。

恋愛はひとりでは出来ません。

恋愛も結婚も、そこには必ず相手が存在します。

自分の気持ちを大事にしつつも、

相手と歩み寄り築いていくこと。

それこそが恋愛の醍醐味であり、

結婚なのかもしれません。


wedding-540905_640

築くことは、多くのことに気づくことでもあります。

ひとりは楽だし、それはそれで経験できることも

もちろんあるわけなんですが・・・

恋愛って、全くの他人が一緒になることですからね。

育った環境も違えば、価値観だってちがう。

そんな2人が二人三脚しながら、

人生を歩んで行くことかもしれません。

相手にこうして欲しい、2人でこんな風になりたい。

求めるうちは別れられないのが男女です。

カップルが別れることは、いつだって出来ます。

夫婦が離婚するのも一緒です。

divorce-2321087_640

紙切れ一枚の重さを、どうか大事に実感してみてください。

2人が築いてきたものは、その紙よりも

ずっとずっと重たいものです。

努力はしても無理はしない。

相手に歩み寄っても、自分にウソはつかない。

気持ちが少しソワソワしてくる今だからこそ、

自分の心に向き合って、心の声をしっかり

聞いてあげてくださいね。

結論はそれからでも決して遅くないはずです。

*夢猫ムニャ*



 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
https://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP