努力はしても我慢しない恋愛。

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

努力はしても我慢しない恋愛。

ブログ

2018/08/03 努力はしても我慢しない恋愛。

こんにちは。

昨日阿佐ヶ谷へ行ったら

七夕祭りの飾り付けがされておりました。

もうそんな時期なんですね〜

阿佐ヶ谷の七夕祭りにつづき、

高円寺の阿波踊りが終わると、

風もどこか涼しくなり、

夏ともお別れしなければなりません。

あぁ〜何も夏を満喫出来ていない夢猫ムニャです。

8357192741976


さて、今日は恋のお話です。

夏といえば出会いも増え、

花火大会なんかもあって、

二人の距離は急接近しやすいんですね。

付き合いたての頃は毎日が楽しくて、

高揚感と幸福感に包まれます。

ですが3ヶ月くらいを過ぎると、

あれ?あら?と見えてくるお互いの粗。

『前は優しかったのに』

『たくさん好きって言ってくれたのに』

『付き合いたてと今が全然違う!』

なんて不満を持たれて、かぎねこ亭にいらっしゃる

お客様も多いんですね。

9606474355_869b246876


付き合いたての頃は『キャンペーン』です。

尽くします、釣った魚に餌を大量にあげます。

そんな特別な期間かもしれません。

恋愛って、仕事とちがって

自分だけが頑張れば良いというものでもなく、

価値観や性格の違う他人同士が、

同じ時間を共有していくのですから、

お互いに譲り合い、歩み寄ることも必要です。

もちろん同じ幅だけ歩み寄れば、

お互い不満も感じないのでしょうが、

自分だけが努力し、相手の努力が見えなくなると

大体のカップルが喧嘩になり、倦怠期を迎えます。


40777894071_cf02e6eb49


あぁ〜恋って本当にむずかしいものなんですよ。

自分が良かれと思ってしたことは、

相手が望まない場合もあるし、

逆に相手の思いが重く感じる場合だってあります。

そう、知らない者同士だからこそ

上手くいかなくて当然なんです。


24163722744_6c85133fd2

だからね、恋って焦ったら負けです。

一時の感情で『別れる』なんて言ってしまったら

せっかくこんなに頑張って出会ったのに、

今までの努力は水の泡になってしまいます。

まずはやはり相手を知って、次に理解するところから

始めてみたらどうでしょうか?

29183255620_dfca618948


それから、我慢しないことも大切です。

嫌なのに相手に応じていても、

やはり態度には出てしまいます。

我慢と辛抱はちがいますからね。

我慢は終わりがありません。

というより、いつまでこらえれば良いのか?

そのゴールがわからないんです。

逆に辛抱は『〇〇までの辛抱だ!』というように

ここまで頑張ればOKという具合に

頑張るゴールが見えています。

15500981055_c32d467c9c


恋愛における努力は大事です。

ありのままの自分を好きになって欲しい・・・

偽ってまで付き合うことはダメでしょうが、

努力なくして相手と上手くいくこともありません。

恋人や友人、家族でも誰かが我慢して、

誰かの犠牲に成り立つ関係って、

いつか終わりがくるものです。

42074626864_05db5f0f53

だからこそ努力はしても、我慢はしない恋愛を

お客様にして欲しいと、私は思っています。

誰だって言わないとわかりません。

というか、伝わらないこともあるんですね。

何事も言ってはいけないわけではないと思います。

自分の今の立ち位置から、考えをしっかりもって、

今度はそれを相手の立場になって考えてみてください。


3982668517_623500f3d3

そして最も大事なのが、『感情的にならないこと』です。

これはね〜私も日々意識しているんですが、

やっぱり難しいです。

女性は特に感情の生き物ですからね。

相手に溜めていた怒りを爆発させたり、

感極まって泣きながら伝えたって、

上手く伝わりませんからね。

感情も溜めれば、爆発しますから

日々少しづつ小さいうちに伝えておくこと。

そして努力はしても、我慢しないこと。

それでも成り立たない関係であれば、

それはいたしかたないことかもしれません。

1365858166_00a3d21c29

あまり相手にフォーカスしすぎず、

相手に軸を置きすぎず、

相手と同じように自分を大事にする。

それがしあわせへの近道であり、

好きな人と長くいられる秘訣です。

23670452_fc544b90fd

お金は貯めても感情は溜めないでくださいね。

本当に自分を大事にしてくれる人であれば、

きっと聞く耳を持ってくれると思います。

もう我慢して、誰かの犠牲になる恋愛は

相手にとっても、自分にとっても、

結局のところ誰のためにもならないのかもしれませんね。

*夢猫ムニャ*


TOP