空白の5日間は、まさに精神修行だった…

かぎねこ亭

03-6454-6135

〒166-0003 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F

営業時間:12:00〜20:00

ブログ

空白の5日間は、まさに精神修行だった…

ブログ

2020/10/18 空白の5日間は、まさに精神修行だった…

さて、昨日は空白の5日間について

ブログを書きました。

はて?一体夢猫ムニャは

この5日間で何をしていたのか?

そう、精神修行だと言いましたね。

瞑想連続5日間

いいですね〜、一度チャレンジしてみたい!

では断食5日間?

これも生きているうちに

チャレンジしたいリストに

載せておきます。

ゲッソリ痩せそうで、良いデトックスに

なりそうですもん。




断食でもない、瞑想でもない…

では一体何なのか?

それは大掃除なんですよ。

5日もかけて、どこを掃除するのか?

そもそも掃除に5日も必要なのか?

疑問ですよね…

夢猫ムニャの大掃除は、

棚やクローゼットなど、ありとあらゆる物を

すべてそこから取り出します。

カゴや箱なんかも、洗える素材は

すべて水洗いします。

一度全部出してそこを水拭きします。

また物を入れ直すのですが、

その時にいる物、いらない物を分別し

一年から数年を目安にして、

使っていない物、ここ一年出していない物は

捨てるようにするんですね。




そう、断捨離も兼ねた大掃除なんです。

数年前からですね。

多分40才を過ぎた頃からだと思います。

若い時に買った服やバック、靴なんかも

もう使わないというか、使えない。

サイズやデザイン的なこともあるし、

価値観がだいぶ変わってきて、

見た目よりも使い勝手だったり、

心地よさや肌触り重視だったり。

高かったから、もったいない!!

そう思っていても、何年も使わず

場所ばかりとってしまい、

全然快適に過ごせないんですよね。




だから心を鬼にして、捨てる捨てる…

そうやって捨てていくと

心が痛いんですよ。

やっぱり買った時の心境とか

それを手にして喜んでいた自分がいたり

思い出なんかも蘇ってくるんです。

高価な物でも、捨てるときは0円。

場合によっては有料ですもん。

今回一番高かったものが、

12年前に買った美顔器でした

その当時で10万以上したのですが

上京する時に持ってはきたものの、

使った回数は片手くらい。

大きさも家庭用プリンターくらいあって

置いといても、場所もとるし

今となっては必要ないもの。

心を鬼にして捨てることに決めました。




断捨離の『断』は断つことから始まります。

まずは買う時に、よく考えて

入れない、持たないこと。

その物を使う姿を何度も描いてみて

ワクワクするだろうか?

自分にとって豊かさを得られるものか?

そもそも買わなければ一番良いですからね。

お金もムダにならないし、

場所もとらないし、捨てるのにお金もかからない。

一時的な喜びや楽しみのために

物を持ってしまうと、後が大変だということに

今更ながら気がつきました。




何度も心を鬼にして

心を痛め、苦しくなり、悲しくなり。

虚無感に襲われて…

ここ数年の大掃除と断捨離で

その痛みをしっかりと

体に刻み込んだおかげで

今は服も家電も食品も、

やたらと買うことはなくなりました。

掃除の最中にもサーキュレーターを

1台落としてしまい、壊れて捨てるハメに。

すぐに通販で頼もうと考えたのですが

うちに2台あったので

『そもそも1台で良くないかい?』

とすぐに買い足すのはやめて

1台で様子をみることにしました。





地元から東京に出てきた時も

『使うかも!?』といって

かなり物を持ってきました。

が、大半は結局使わずに

場所ばかりとってしまい

ただでさえ狭い部屋がさらに狭く

ホント不便な生活でした。

また物が多いと掃除もイヤになりますね。

掃除するまえに、やる気が失せる…

物をどかす労力を考えると

やる前からドッと疲れがでます。 

物が多いって、悪循環ですね。




洋服なんかも、クローゼットに

パンパンになるまで掛けていたのですが

結局、ハンガーがスムーズに動かないし

選ぶのも大変、探すのも困難で

タイツや小物も、ないと思って

また買い足すと、実は奥の方から

大量に出てくるみたいな:笑

みなさんも、そんな経験あると思います。

ここ数年で『断捨離』という言葉が

流行っていますが、

物と向き合っているようで、

実は物は自分を写す鏡の役割です。




物を買った時の当時の心境や

なぜそれを手放したく無いのか?

部屋やそこにある物は、

その人の精神性を表しているような

気もするんですね。

近年問題になっている『ゴミ屋敷』

なんかも、確かに衛生面の問題もありますが

ああやって、なんでもため込む癖は

寂しい気持ちの表れだったり、

人間不信からくるものだったり。

不安から、物に囲まれる安心感を得たり…

火災や衛生面、安全なども一番ですが

やはり物を集めてしまう、捨てられない。

そんな心が何より心配です。




一年に一度の夢猫ムニャにとっての

大掃除を兼ねた断捨離は、

禊祓いのような儀式なんですね。

神社で秋の奉納があるように

自分の魂に捧げるレクイエム。

だからやらないと、気持ち悪いんです。

いつもは年末に行いますが、

忙しいのと、ゴミの収集日の関係で

暑くなく寒くなくの秋掃除をしてみました。

やっぱりいいですね〜

今年は地元の鑑定会もアノ騒動で

なくなってしまったので。




東京は家賃も高いですから。

何年も置いたままの段ボール一箱の

床面積にだって、家賃払ってますからね。

もったいない!

そのスペースと金額を、どうかもっと

自分のために使ってくださいませ。

これでゴミを全部出し切ったら

かなりのスペースが空きます。

昔、師匠にこんなことを言われました。

『欲しい』と思う物は、大抵いらないもの。

『必要』だと感じたら買ってよし!

確かに、ぐうの音も出ないお言葉。

毎回レジに並ぶ時に、この言葉を

思い出します。

そして欲しいんだったら買わないと。




ここ数年、服と家電など捨てに捨てまくり

大掃除をしても、年々ゴミ袋の数が

少なくなってきています。

少しづつ今まで通りの生活を

取り戻しつつありますが

せっかくのおうち時間を

持て余しているのなら。

ぜひ掃除をしてみてくださいね。

命・運・風水。

人生にとって必要不可欠な物たち。

本格的な風水は難しくとも

掃除をしてキレイに保つことで

健康、お金、ゆとり。

やって損はないですからね。

*夢猫ムニャ*


 

高円寺 占い処 かぎねこ亭
https://kaginekotei.com

電話番号 03-6454-6135
住所 東京都杉並区高円寺南1-11-3 2F
営業時間 12:00~20:00
定休日 不定休

TOP